読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子計算記

個人的な検証を

2500Base-Xをベンチマーク

前回のとおり、2500Base-Xをベンチマークしていきましょう。ScalewayのC2Sタイプを2台作成、OSはUbuntu14.04。 2台間をプライベートIPで通信し、内部通信とします。最近私は、ネットワークのベンチマークのツールはiperf3をよく使いますが、 Ubuntu14.04には…

2500Base-Xって何だ?

C2タイプがリリースされたScalewayですが、そのリリース時のブログを見ると we're introducing next generation 2500Base-X networking as a standard feature とのことで、ネットワークは2500Base-Xを使ってるようですが、2500Base-Xて初耳でした。 内部通…

ScalewayとRunAbove、海外の格安クラウドが熱い

ScalewayのARMサーバの在庫切れが復活、 併せてC2タイプがリリース、でもC2はARMではなくなりIntel Atomに。 ARMだから良かったのに。。。一方で、Raspberry Pi3は、64bit ARM採用。 でも、Raspbianは未だに32bitのまま。。。どれもパッとしないなか、 RunAb…

Scalewayの性能を見てみる:クラウド/VPSと比較

時間空きましたが、Scalwayの続き。 今回は性能を見ていきましょう。Scalewayと比較するなら、DigitalOceanとかVultrみたいな海外の格安VPSとかなと思ったのですが、時間かかりそうなのでさくっと普段使いのDTI ServersMan@VPSとIDCFクラウドで比較してみま…

ScalewayでベアメタルARMサーバーをはじめる

前回からの続き、ベアメタルARMサーバーのScalewayを利用してみます。 アカウント作成 1)Scalewayのページへ https://www.scaleway.com/2)サインアップはTOPページ上か「TRY IT」へ 3)メアドと利用するパスワードを記入し「SIGN UP」へ 4)利用規約に同意のチ…

ARMサーバーをインスタントに試してみる

IaaSやVPSによって手軽にサーバーを立てられるようになりました。 しかしどこの会社も、x86/x86_64の仮想マシンやコンテナばかり。 IA以外のマシンが必要になるときって多いですよね。。。ARMを搭載したベアメタルサーバーがお安く借りることができます。フ…